2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結婚式を挙げよう!② 

今日は婚約準備について書きます
006.pngエンゲージリング


実は、、、
そろそろお年頃の息子・娘のために、母は密かにダイヤモンドのルースを購入していました
大きさはそれほど大きくはありませんが質の良いダイヤモンドとたまたま巡り逢ったので、ほぼ同じグレード、大きさのものを2つ。。。
愛する二人の子供たちが結婚する時が来たらお祝いに渡すつもりで用意していたものです
兄である息子に渡すほうが先かなー・・・と思っていたら、、、
思いのほか早く娘のエンゲージリングを作ることになってしまったのですが・・

エンゲージリングのお値段は昔はお給料の3ヶ月分と言われていましたが、現在は20~30万円が一般的のようです
ダイヤモンドの大きさもクォーターサイズと言われる0.25ct~0.3ctくらいが人気
バブルの頃に結婚した私たち親世代は『なるべく大きなダイヤで立爪のリング』でしたが、現在では小さめでも質の良いダイヤで二人の思いを込めたオリジナルティのあるデザインをオーダーするのが流行りとかヾ(・ω・o)!
地金も以前はプラチナがお約束だったけれど、今は予算や作りたいデザインに合わせてイエローゴールドやピンクゴールドに誕生石などを組み合わせたりと色々・・・。
フルオーダーかセミオーダーによっても様々です

シンプルが好みの娘は、シンプルながらもリングの腕や爪のデザインにこだわって、彼と共にアレコレ選びつつオーダーしたリングが・・p(._.)コレ
nKJ6y.png

花嫁の色の白いプラチナの台に、母が心を込めて選んだダイヤモンドが光っています


ショップで初めからリングに仕上がっているエンゲージリングにはショップの運営費や広告費が値段に入っているので、予算が少ない場合は質を落とさないといけないんですよね・・
質の良いダイヤを問屋さんで購入して別のショップでリングに仕上げてもらった方がお安く済みます
ダイヤや地金の品質は鑑定書の通りなので、どこで購入しても同じですしね・・・

ちなみに、2つのダイヤモンドのグレードは、、、

娘には
【0.27ct】 カラー【 F 】 クラリティ 【 VS1 】 カット【 Good 】   

息子(のお嫁さん)には
【0.27ct】 カラー【 E 】 クラリティ 【 VS2 】 カット【 Good 】

カットに関してはExcellentカットが人気のようですが、私個人の考えではコンピューターに一定の比率をインプットしてマシンで研磨するExcellentカットは個性が無いと思っています。
熟練した職人さんの、それぞれの石の個性を最大限に生かして美しさを引き出す手作業の技で、Goodカットでも十分美しく輝く石がある
・・・って、ある鑑定士さんの受け売りですが本当にその通りだと思います。
目で見て美しく輝くダイヤと出会えればいいんです
カラーもクラリティ(内包物)も自然が成せる技によって個性が出るし、職人さんの指先によっても輝きが違う。。。
みんなと同じじゃない石との出会いを大切にしないとね(*^-°)b 



こうして出来上がったエンゲージリングは、二人の思い出のレストランで無事彼から娘の薬指にはめられたのでした




関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/05 12:03 ] 家族のこと | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://serimama2.blog42.fc2.com/tb.php/183-d7ba8fc1


-

管理人の承認後に表示されます
[2012/05/11 23:43] URL










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。