2011 081234567891011121314151617181920212223242526272829302011 10











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

別れの日 

今日、私は実家の母の病院の付き添いをするために休みを取っていました。

お父さんは、私が留守の間チーズが心配だから…と、これもまた休みを取ってくれていました。



私は夕べ、大事な書類を作成しなくてはいけないのを忘れて帰宅してしまい、お父さんの帰りを待って職場へ戻ったのですが、仕事が終わっても同僚と話し込んでしまい帰りが遅くなったのです…。

そして…帰って寝室で寝ているお父さんのすぐ横で息をひきとっているチーズを見つけました。

セリの時とおなじ、、、

またしても、旅立つのを見送ってはやれませんでした。

なんという事をしてしまったんだろう、、、

悔やんでも悔やみきれません。

たとえ眠っていて気付かなかったとしても、もっと早く帰ってそばにいてやればよかった…。



母の付き添いは娘に頼んで、せめて今日はお父さんとふたりでチーズの旅立ちを見届けようと思います。

さっき母に電話で「行かれない」と伝えると、『犬より私の方が大事でしょう?』と言われました。

でも私には、チーズの方が大事なんです。
スポンサーサイト
[ 2011/09/29 07:14 ] わんこ | TB(0) | CM(1)

チーズ旅立つ 

チーズが今日午前2時50分にお空へ旅立ちました。

突然…何の前触れもありませんでした。

今、お父さんとチーズと私と布団に川の字になって、本当にお別れの時が来るまで静かに休んでいます。

[ 2011/09/29 06:09 ] わんこ | TB(0) | CM(0)

みかんの生い立ち 

みかんは5月の初め頃、近所の軒先で暮らしている野良のお母さんの元に3猫姉妹の1匹として生まれました。




そこにはお母さんのお母さん、つまり、、、おばあちゃん猫もいて、2匹で協力して仔猫達を育てていたのですが。。。

7月のある日、みかんを一人残してみんないなくなってしまったのです。

通りすがり、見慣れないオス猫に追いかけまわされていたみかんを助けた娘の後を“ミャーミャー”鳴きながら必死にどこまでも付いて来たみかん。

仕事中に娘から「保護してもいい?」と電話が入り、私は「連れて来なさい」と即答(^o^;

みかんを保護した後猫達が暮らしていたお宅を訪ねて、保護した報告と親や姉妹猫の消息を聞いてみたのですが、10日ほど前に突然みんないなくなってしまい分からないとのこと…。

このお宅では猫達に朝・晩ご飯や水をちゃんとあげていてくださり、玄関先にはフードが山積みになっていました。

そして「可愛がってやってください。宜しくお願いします」とフードや缶詰めを沢山持たせてくださったのです。

こんな優しい方の所を猫達が自分から離れて行くはずは無いし…。

原因を考えると胸が潰れそうになるので、今は考えるのは止めます。



それにしても、みかんは本当にラッキーな子です。

親からはぐれた仔猫は他の動物に襲われたり(アライグマ、狸、トンビが周りには沢山います)、事故に遭って命を落としてしまうことも多いのですが、、、

暮らしていた場所を離れずにご飯をもらっていたこと…。

通りかかった娘が家に帰る途中だったこと…。

いくつかの”ラッキー”が重なったのですね



何はともあれ、無事我が家の一員になりました




安心して眠る姿がいじらしく愛しいみかん





まぁ、、、今はこんなコトになっとりますが。。。壁|ョ゚□゚)ァ・・・・







 ポチッ クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
[ 2011/09/17 16:09 ] にゃんこ | TB(0) | CM(0)

みかん=^・ω・^=の成長 

早いもので、みかんが我が家にやって来てから1ヶ月半が過ぎました

来た頃はまだやっと3ヶ月になったばかりで、赤ちゃんの面影を残し、体重も1.3Kgほどしかない小さな仔猫だったのですが、今では頭一つ分体長が伸び、体重も2.1Kgになりました。
顔つきもちょっぴりお姉さんぽくなって来て、日々色んな事を覚えて成長しています。



みかんの最初のお友達『ニンジン君』





ニンジン君の頭には緑の葉っぱが3枚あったのですが、みかんが激しく遊ぶので真ん中の1枚が取れてしまいました

代わりに中の綿が髪の毛みたいにクシュクシュ出ていて、なかなか味わいのあるお顔になっています。

ちょっとウサギさんみたいで愛嬌のあるニンジン君。。。

みかんはこのニンジン君が大好きで、どこへ行くにも咥えて連れて行きます



2番目に仲良し^ー^)人(^ー^になった『クマ君』です。





みかんは誰彼なしに噛み付くわ、引っ掻くわ、猫キックするわ、、、で困っていたのですが、“仔猫のしつけ”に関するサイトで「同じ位の大きさのぬいぐるみを与えると良い」と有ったので、娘が小さい時に遊んでいたクマ君を与えてみました






ケージの中では、クマ君にいつも寄り添っています。







寝る時はクマ君のお腹に頭を乗せて眠ります。

少し前までお母さんや姉妹猫と身体を寄せあって眠っていたのが、今はひとりで寝なくてはいけないので寂しいのでしょう。

クマ君のぬくもりがみかんには心地良いんだろうな…。

それにしても…
同じ位の大きさだったはずのクマ君が小さく見えるぞーーー(゚m゚;)



みかんはお留守番の時や夜寝る時は(あと、みんながノンビリしたい時も…)このケージの中で過ごします。





母が日曜大工で作ったステップの上がお気に入りの場所






お外を眺めて社会勉強中

ケージの中ではとっても良い子のみーちゃんです






 ポチッ クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
[ 2011/09/06 20:58 ] にゃんこ | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。